Blog&column
ブログ・コラム

生地によるシャツの種類分けについて

query_builder 2022/08/22
コラム
28

「カジュアルシャツ」の生地は、素材や厚みなどによっていろいろな種類があるのをご存じでしょうか。
今回は生地によるシャツの種類分けについて解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

▼シャツの生地の種類
カジュアルシャツを生地別に分けると、主に以下のような種類があります。

・フランネルシャツ:ウールやコットンを使った起毛感のある素材のシャツ
・ウールシャツ:ウール製の上質な素材のシャツ
・デニムシャツ:厚手のデニムを使ったシャツ
・シャンブレーシャツ:デニムよりも薄手で通気性が良いシャツ
・リネンシャツ:清涼感のあるリネン素材のシャツ

■季節によって使い分けよう
シャツの生地の質感は着用時の体感温度に大きく関わります。
どの季節でも快適に過ごすためには、デザイン以外に生地の材質にも着目しましょう。

例えば、夏は通気性が良く清涼感があるリネンやシャンブレー、冬は1枚でも暖かいウールやフランネル素材がおすすめです。
いろいろな素材の柄シャツを集めておくと、全ての季節でお好みのファッションを楽しめるでしょう。
柄だけでなく生地の種類にもこだわり、シャツを快適に着こなしてくださいね。

▼まとめ
カジュアルシャツを生地別に見ていくと、フランネルやウール、デニム、シャンブレー、リネンなどに分けられます。
それぞれ着た時の質感や体感温度に違いがありますので、季節によって使い分けると良いでしょう。

どの季節にもお気に入りのデザインのファッションを楽しめるように、いろいろな素材のシャツを用意しておくと便利ですよ。
カブクアジトでもさまざまな季節に対応した柄シャツのラインアップをご用意しています。
既製品だけでなくセミオーダーも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。


 

NEW

  • 柄シャツ NEW ITEM

    query_builder 2022/11/30
  • 柄シャツたちの出張アジト@東京

    query_builder 2022/11/20
  • 11月・12月の出張アジト (柄シャツPOPUP) のお知らせ

    query_builder 2022/11/08
  • 柄シャツたちの出張アジト@大阪

    query_builder 2022/11/08
  • 柄シャツたちの出張アジト@大阪

    query_builder 2022/10/03

CATEGORY

ARCHIVE